本文へスキップ

磁気センサ用マグネットPRODUCTS

磁気センサ用 高精度ボンドマグネット

■各種磁気センサ用プラスチック / ゴムマグネット

タケチ製プラスチックマグネット「タケライト®」・ゴムマグネット「コーネット®」は、 各種産業製品用磁気センサ向けのボンドマグネットです。
特に、車載向磁気センサ用の高精度ボンドマグネットとして高い実績を持っております。

ここでは、製品の一例と製品化までの流れをご紹介いたします。

;

製品化まで

今日、磁気センサは多くの産業製品で採用されています。 特に自動車には安全性向上や低燃費化、エコの観点から多くの磁気センサが搭載されております。

様々な提案と作り込みを通して、安定した製品磁力と、高い寸法精度を

タケチでは磁場解析、材料設計技術を元にした開発へのご提案を含め、様々な 産業製品向けの磁気センサに対応できる高精度のプラスチック / ゴムマグネット 部品を製造しております。

※配向技術・材料特性等の詳細に関しましては、弊社までお問い合わせください

ご提示頂いた情報を基に弊社の設計フローに沿って検討、製品仕様をご提案し、安定した量産をお約束いたします。複雑形状、1/1000mmの寸法公差、金属/樹脂部材のインサート成形等も対応検討いたします。

まずは、ご相談下さい!

;

インテリアパーツ

自動車インテリアパーツ用に使われているタケライト®製マグネットをご紹介いたします。

■タケライト®

昭和47年にカラーテレビの高品位化要求に対応して、プラスチック磁石「タケライトを開発」。焼結磁石には求められない複雑で精密な設計を可能にしました。

今では、自動車用制御磁気センサーや駆動装置などの心臓部のパーツに採用されています。必要な特性から製品形状や磁気波形の設計・シュミレーションを行い、ご提案します。

■自動車用センサー類

現在では、多くを自動車用機能部品として採用されています。機械的強度に優れ、複雑な形状の成型、高い寸法精度、金属や樹脂との一体成型も可能。自動化ラインによる安定した品質と、重要特性の全数検査を行っています。

■シフトレバー位置検出用マグネット

シフトレバーの位置を検出するセンサを駆動させるマグネットです。
シフトレバーとマグネットの動きが連動しております

POINT1

・マグネットの磁束密度、磁極位置の精度が重要となっております。

POINT2

・材料強度、耐摩耗性も考慮しております。

■車載メーター用マグネット

車載メーターの指針を回転させるためのマグネットです。マグネットの引力・反発力が利用されております。

POINT

・マグネットの磁束密度、磁極角度の精度が重要となっております。

   ;

エンジン付近

自動車の重要部分の一つ、エンジン付近に使われているタケライト®製マグネットをご紹介いたします。



POINT1

・寸法精度や磁束密度の大きさ・分布の精度が重要です。

POINT2

・独自の配向技術と均一な作り込みでセンサの高品質を支えております。

POINT3

・エンジン付近に使用されるため耐熱性も考慮されております。

                ;

車速センサー

車速センサ用途に用いられるタケライト®製マグネットについてご紹介いたします。

ドリブンシャフトの回転をセンサに検出させるために用いられるマグネットです。
シャフトと一体化させることで、動きを同調させております。

POINT1

・磁束密度、磁極角度の精度が重要となっております。

POINT2

・金属部品等のインサート成形に対応しております。

POINT3

・指針軸樹脂化等の提案によるオールプラ化製造も行っております。

                ;

ハブベアリング

ハブベアリング周辺のセンサ用マグネットをご紹介いたします。

タケチ製ゴムマグネット「コーネット®」を使用しております。

ゴムの成形と金環と接着を同時に行うことで、高精度で信頼性の高い製品を製造しております。

■着磁パルサ

着磁パルサという、多極着磁されたリング形状マグネットで、主にABSセンサ用途に使われております。

POINT

・磁束密度の大きさと分布、磁束密度比の精度が重要です。